水の色によっては、健康被害がない場合がある

岐阜市の水道の修理業者

いつもと違った色のついた水が蛇口から吐水されてくる

亜鉛と同じく水道水にはミネラル成分としてのマンガンが含まれていて毒性がないものの黒い濁りを発生させるケースがございます。マンガンは、無機質で口に含んでも問題がない成分であり亜鉛の場合と同様にコップの中で放置していると透明に変化するば問題ありません。
ですが、蛇口から黒っぽい水が流れていれば誰でも気分を害することは言うまでもないことだと思います。あまりにも気になる場合にはお住まいの地域を管轄している水道局の指定業者にご相談をして調査してもらうと良いでしょう。指定業者を調べる方法は、管轄している水道局に問い合わせをしたら社名と電話番号を教えてもらえます。
上記以外にも色のついた水が嫁いされてくる場合があります。一番危惧されるのが、赤色や茶色っぽい濁りがある場合にはただちに地域を管轄する水道局の指定業者にご相談してください。
水道の蛇口そのものはサビにくい金属が使われていますが長く使い続けていたとしてもさびてしまう可能性が低いのですが、水道本管から蛇口までの間には、水道管やパイプなどが使われていて、経年劣化による影響で菅内がサビていることがあるからです。水道管内のことですから、目視確認ができない状態で確かめることが困難です。ですから、水道管内がさびているか他に原因があるのかを見極めなければならないからご相談されるのが一番望ましいと考えても良いでしょう。
また、集合住宅内で同じような現象が起こっている場合には、共有部の水道配管に問題生じていると考えられます。集合住宅などにお住まいの場合には、管理会社や大家さんにお伝えをして善後策を講じる必要がでてきます。自分勝手に対処をすれば自己負担となってしまう場合もありますので注意が必要となってきます。

岐阜県のエリア紹介(岐阜市から出張対応)
大垣市 各務原市 土岐市 羽島市 可児市
多治見市 関市 瑞穂市 山県市 本巣市
緊急の水道修理業者
海津市 美濃市 瑞浪市 美濃加茂市

蛇口・水道の部品

修理解決までの道のり

岐阜県の水道屋
copyright©2021 水道の修理隊 all rights reserved.